TOPサイトマップ会社概要お問い合わせムラタ漢方オンラインショップ 

コンテンツ一覧
▼口コミコスメ

メルマガ登録しよう! コラーゲン不足度チェック 爪を見れば体調がわかる ムラタ漢方HP ムラタ漢方オンラインショップ 美容健康ドットコム

 
 
 TOP > 美容健康ちょっといい話 > 第3話
ムラタのおじさんの美容と健康、ちょっといい話!
はじめに  第1話  第2話  第3話  第4話  第5話  第6話  第7話  第8話  第9話  第10話  第11話
 
第3話/食生活が病気を決める

 
 

 戦後の日本人の食事は、肉・卵・牛乳の摂取量が増加し、脳梗塞・糖尿病・欧米型のガンなど、病気も変化してきました。つまり、食生活が病気を決めているのです。『薬食同源』という言葉がありますが、「薬と食物はもともとは同じもの」という意味です。肉食動物の犬や猫さえも、体調を壊すと土手の草を食べて体調を整えようとします。我々人間も洋の東西を問わず、現在のような化学薬品が作られる前は、身の周りにある草や野菜や果物、魚介などを食べる事により、病気や体調不良を改善してきたのです。食べ物の中にある有用成分を長い間の経験と知恵により役立ててきたのです。その後、西洋の科学は、食べ物の中から薬効成分のみを抽出する事に成功し、やがてそれを科学的に合成して薬を作るようになったのです。薬効成分のみから成る薬には副作用も併存するという欠点が避けられないのです。その点、自然の食べ物が持つ成分には有害作用はありません。身体によいもの、必要なものをバランスよく食する事が健康の秘訣であります。「薬」という漢字も 草かんむり であり、草(食物)を食べると楽になると言う事を表しています。また、英語の「drug」(薬)も「dry herb」(乾燥したハーブ)から来ています。自然のものをバランスよく食する事が一番良いのです。しかし、旬のものがなくなり、好き嫌いが増え、添加物など避けられない現実があります。好きなもので病気になり、嫌いなもので病気になるのです。いまのあなたのバランスはどうでしょうか? 不調はバランスの崩れです。


 現代の食事環境の中での不足分や身体に良いものは、健康補助食品にて手軽に補う事が出来ます。健康食品とは不足しているもの、身体に良いものを補うものです。身体の中の不足分を補う事で、健康で元気な毎日が楽しめるのです。健康食品において、効果・効能・用法・用量などある筈がないのです。いつでも好きなだけを適量食すれば良いのです。もっと分かりやすく言えば、馬が大好きな人参をたくさん食べるから早く走るのですか? そのようなバカなことを誰も思いません。健康食品が効くのではないのです。基本はバランスです。バランスが崩れてレッドカード(病気)になってからでは後の祭りです。その時は病院へ行き先生にかかり、薬を服用して症状を緩和させれば良いのです。しかし薬では治りませんよ。身体を治すのは自分の力・免疫力です。免疫力を高めるためにはバランスよくしっかり食事をしなければなりません。薬が必要になる以前の問題です。


 毎年30兆円以上の莫大な医療費が使われているにもかかわらず、病気や病人は増え続けています。病気にならない身体作りを心がけましょう! それが健康への近道です。

 

 
 

ページTOPへ
プライバシーポリシー
Copyright 2007(C) (株)ムラタ漢方 All Rights Reserved