TOPサイトマップ会社概要お問い合わせムラタ漢方オンラインショップ 

コンテンツ一覧
▼口コミコスメ

メルマガ登録しよう! コラーゲン不足度チェック 爪を見れば体調がわかる ムラタ漢方HP ムラタ漢方オンラインショップ 美容健康ドットコム

 
 
 TOP > 気になる健康情報 > カルシウム豆知識
 
カルシウム豆知識

 
◆1日に必要なカルシウムがとれる食品は?
1日に必要なカルシウム600mgを体に吸収するためには どんな食べ物をどれぐらい食べたらいいの?

メザシなら、26匹(15g/尾)
ほうれん草なら、8.2束(250g/束)
小松菜なら、2.5束(250g/束)
干しひじきなら、1.4袋(30g/袋)


が必要です!

え~こんなに毎日食べられない!という方は、吸収率のよいサプリメントがおすすめです。
◆カルシウムで動脈硬化予防!骨粗しょう症だけじゃなかった!
カルシウムといえば、骨粗しょう症予防。

妊娠した時と、年をとったらたくさんとらなきゃ。
そんなふうに思われがちなカルシウムですが、 じつは体の中で、とっても重要な働きをしているんです。

よく、イライラしていると、
『カルシウム不足なんじゃないの?』
なんて言われたことはありませんか?


そうなんです。

カルシウムが血液中に少ない状態が続くと、神経や脳に大きな変化が起こります。

カルシウムが不足すると、興奮しやすくなってしまうの で、怒りっぽい時や、イライラしがち、精神的にストレス がたまるときにはなるべくしっかりカルシウムをとって、 毎日を楽しく過ごしたいですね♪
 
●カルシウム不足と認知症の関係●
他にも、認知症の患者さんはほとんどカルシウム不足になっていて、1日の所要量が半分程度の300mgと少ない数値になっています。

そんな認知症の患者さんに、カルシウムを投与すると日常生活が支障なく送れる程度にまで改善されるようなります。

そのわけは、カルシウムが不足すると血液中のカルシウム値が低くなると骨から大量のカルシウムが溶け出します。

カルシウムの摂取量が不足しているから、仕方なく骨から溶け出してしまうんです。

認知症の予防改善に効果があるのは、カルシウムを摂取していると、骨から溶け出したカルシウムが脳細胞の中にカルシウムが入り込むのを防ぐことができるからです。
 
●動脈硬化予防とカルシウム不足の関係●
動脈硬化もコレステロールが原因と思われがちですが、実はカルシウム不足。

血液中のカルシウム値が低く、不足していると副甲状腺ホルモンが分泌されて骨からカルシウムが溶け出して、それが血管の壁にたまって動脈硬化の引き金になるのです。
 
●カルシウム不足と糖尿病の関係●
すい臓の一部(ランゲルハンス島)の中のベータ細胞は、血糖値が高くなるとこれを感知してインスリンを分泌するという特殊な働きをしています。


そして、インスリンが必要な状態になっていることをベータ細胞に教える大切な役割を果たしているのがカルシウムなんです。

カルシウムが信号をおくることによって、ベータ細胞は始めてインスリンを分泌する仕事を始めます。
こうしたメッセンジャーとしてのカルシウムの作用が弱くなって、インスリンの必要量が満たされなくなり、血糖値があがったままになると糖尿病になるのです。
 
●カルシウム不足と高血圧の関係●
カルシウムの不足は副甲状腺ホルモンの分泌を促しますが、こうなると『金庫のカギ』が開いたままの状態と同じで、骨からカルシウムがどんどん取り出されてしまって、体の中はカルシウムであふれることになります。
こうしたカルシウムが血管の壁をつくっている細胞の中に入ると、血管が縮み高血圧の原因になります。
 
他にも、心臓の規則正しい拍動を保ったり、免疫の仕組みにも深くかかわります。

体からは、毎日汗や尿の中から180mgのカルシウムが出て行ってしまいます。

50歳を過ぎると4人に1人が骨粗しょう症に。

カルシウムは体に吸収されにくいので、1日の所要量をとるためには、メザシなら26匹も食べなきゃいけません!

・・・・大変だ!という方は、吸収率の高いカルシウムサプリメントで心と体の健康を守ってくださいね。
◆カルシウムはとりすぎになりませんか?
カルシウムは取り過ぎの害はありません。

多い場合には骨に蓄えられ、余分なカルシウムは腸から吸収されずに 体外に排出されるので心配ありません。

昔は腎臓結石はカルシウムの取り過ぎが原因といわれていましたが、1993年アメリカの医師Curhanが全米の45619名の男性医師を対象に 4年間追跡した結果、505名の腎臓結石がみつかり、その66%が 反対にカルシウム『不足』によるものと指摘されています。
◆偏頭痛を治すにはカルシウム
偏頭痛は血管性頭痛とも言われ、血管が縮んで頭の片側だけ血のめぐりが悪くなることが原因であるとされています。
 
血管の収縮は、血管の壁の中にカルシウムが入り込むことが重要な原因のひとつですから、カルシウムの不足が血管のけいれんをおこし、頭痛の原因になることがあります。

カルシウム不足をさけるようにすれば、骨からカルシウムが出て血管にたまることがなくなるので、血管の収縮も起こりにくくなり、頭痛の予防になります。
◆老けて見られる人は、カルシウム不足
同窓会に行って、老けて見える人と、なんだか若い~!

っていう人の違いって、どんな理由なんだろうと思ったことはありませんか?


老けて見られる人のほとんどは、カルシウム不足 なんだそうです。

カルシウムは、体の新陳代謝に大きくかかわっているので、カルシウム不足だと、皮膚の代謝にも影響します。

同じ年でも、元気ではつらつ!

お肌つやつやな人は、 カルシウムをしっかりとっているから、新陳代謝がいいので、お肌のターンオーバーもうまくいっているんです。

赤ちゃんのようなぷりぷりお肌に戻りた~い!
と思いながら、美容液をつけても、エステに行っても、効果がないなあという人は、カルシウム不足を疑ってみては?

ターンオーバーがうまくいかず、カサカサしていたり、しわが多いと思う人も、
カルシウムはおすすめです。

骨と歯だけではないのです。

いつまでも若いお肌のためには、まずカルシウム!

カルシウムを摂取して、新陳代謝UP!

◆腰痛もカルシウム不足が原因でしょうか?
腰痛
カルシウム不足によって骨がすかすかになってちょっとしたことでも
骨折しやすくなってしまいますが、よく折れるのがまず背骨。

なかでも背中や腰の骨なのです。

尻もちをついたあと、急に腰痛が起これば、背骨の一部がつぶれた
ことが原因と考えられます。

また、自分の体の重みだけでも背骨が少しずつつぶれることもあります。

このような骨折が繰り返されると、だんだん背中や腰が曲がってしまうのです。
◆カルシウムの吸収率が悪いと便秘になる?
昔はカルシウム栄養剤を与えられるときに、炭酸マグネシウムが併用されていました。

カルシウムの吸収率が悪いと大腸まで残って水分を吸収して、腸の働き(蠕動)などを阻害したり、
排便環境を悪化させてしまい、便秘になることがありました。

しかし、吸収率の高いカルシウムは小腸で充分吸収されてしまいますので、
大腸で便秘の原因になることはありません。

吸収率の高いカルシウムサプリメントを選ぶようにしたいですね。
プライバシーポリシー
Copyright 2007(C) (株)ムラタ漢方 All Rights Reserved