TOPサイトマップ会社概要お問い合わせムラタ漢方オンラインショップ 

コンテンツ一覧
▼口コミコスメ

メルマガ登録しよう! コラーゲン不足度チェック 爪を見れば体調がわかる ムラタ漢方HP ムラタ漢方オンラインショップ 美容健康ドットコム

 
 
 TOP > 気になる健康辞典 > ビタミンB1
 
ビタミンB1の含まれる食品と効果・欠乏症
ビタミンB1は、炭水化物からのエネルギー再生と皮膚や粘膜の健康維持を助ける栄養素です。

脳を働かせるエネルギー源のブドウ糖質を体の中で、エネルギー源として利用するにはB1が必要です。
ビタミンB1が不足してブドウ糖が完全に利用できなくなると、精神的に不安定になったり、体内に乳酸などの疲労物質がたまりやすくなり、だるさがとれない慢性疲労・寝ても疲れが取れないなどの症状がでたりします。
 
ビタミンB1の効能と欠乏症の症状
足がだるかったり、手足がしびれたり、肩こりや頭が重くて、という方にもビタミンB1不足の人が多く、特に、激しい運動をする人、甘い物をたくさん食べる、糖分の多いジュースをたくさんの飲む方も、ビタミンB1不足に要注意です。

脳の働きを活発にして精神を安定させ、ストレスを緩和するビタミンB1。
摂りすぎても、過剰症にはならないので、たくさん摂りたいビタミンです。
 
一日の摂取量(1.1mg)を食品で摂ると・・・
豚ロース3枚くらい、焼き海苔約20枚、ほうれん草4束、ごま2カップ、大豆乾燥時で1カップ

食品で所用量をとるのは大変。
ビタミン剤なども活用したいですね。
プライバシーポリシー
Copyright 2007(C) (株)ムラタ漢方 All Rights Reserved